So-net無料ブログ作成
グルメ、といえるか? ブログトップ

ザワークラウト vs むうちん漬け [グルメ、といえるか?]

ザワークラウト:これはドイツで暮らした人にはお馴染みの酢漬けのキャベツ。よくソーセージなどに付け合わせて食べる。かたや、むうちん漬け:長野県北相木村特産のキャベツの漬け物。当然お新香としても美味しいし、現地ではおやつのお茶うけともなる。

私は昔ドイツ留学中、ザワークラウトをしばらく水につけて塩抜きしたものに味の素としょうゆをかけるとキャベツの古漬けに似た味になるので、漬け物の食べられないドイツではご飯のおかずとして重宝した。

いっぽう、北相木産のむうちん漬けをたくさんいただいた妻は少々困惑したらしいが、彼女の工夫で、これを同じように一度水で塩抜きをして、ザワークラウトに使われるスパイスを使って煮直し、ソーセージと付け合わせると絶妙なザワークラウトに変身した。ビール、黒パンと一緒に食べればドイツ気分満点。高級スーパーで瓶詰めのサワークラウト買うよりずっとうまいよ〜。

妻は、どちらもスパイスはちがうものの調理方法はキャベツを時間をかけて発酵させる、という共通点があるから、工夫次第では純ドイツ風にもなれば純和風にもなるのよ、と講釈をした。冬の間の寒冷地で必要な野菜の保存法として発達した、期せずして東西で似たような食文化ができあがった、といえないか。

残念ながらむうちん漬けは北相木村以外、そうどこでも手に入らないのが難点。じゃあ、紀伊国屋で瓶詰めのサワークラウト買ってむうちん漬けを作る? まあそれはやめた方がよろしい。
グルメ、といえるか? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。