So-net無料ブログ作成
検索選択

キャッスルのおじちゃん急逝! [プライベート]

ゆたかちゃん急逝の第一報が入った。学生であれ先生であれ、事務局員であれ、この人の世話にならなかった人は、少なくとも芸大音楽学部に関係した人には一人もいない。芸大の学食の主人であるが、なぜか昔からこの学食は伝統的に「キャッスル」と呼ばれていた。この立派な名称の由来は誰も正確には知らない。名称のイメージから程遠いボロい木造の学生食堂で、このマスターであるおじさん、私の世代は親しみを込めて「ゆたかちゃん」と呼んでいた。

たしか、彼は3人きょうだいで末っ子だがただ一人の男の子だったために、この仕事を継ぐことになったのであろう。上の二人の姉妹もその両親も知っているのは、私の世代が最後である。現在の奏楽堂のあたりに、昔は木造の平屋建ての建物があって、その一角が「キャッスル」として、学食でもあり、学生や先生の溜まり場でもあった。芸大の学長の顔は知らなくとも、この「キャッスル」一家とは皆顔なじみだったのは、単に学生食堂のマスターという以上に、いろいろマメに学生の悩み事の相談にものり、住宅難だった戦後は学生に下宿の斡旋をしてくれたり、と供食の本業以上に学内の先生の人事の移動から、卒業した学生の動向まですべて知り尽くしていたので、音楽学部の情報源でもあった。あのかき揚げソバうまかったなあ。

定年後、芸大に出向くのも、半分はゆたかちゃんの顔を見るのが楽しみで、デザートなど大サービスをしてくれるここのハンバークステーキをパクついたものだ。じつに残念である。まだ引退するほどの年ではない筈だが続報が待たれる。

続報 : 急性虚血性心不全(疑) サウナに入っている最中とか。。。先だって正月のキャッスルでの賀詞交換会で元気な顔を見たばっかりなのに。私と同い年だそうである。言葉もない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。