So-net無料ブログ作成
検索選択

Dispolok [メルクリン]

image-20160105120744.png


形式番号から察するに(1116-902ー6)オーストリアではなかろうか。Taurusがデビューしたてで、まだいろいろなヴァリアンテが出回らない頃、面白いなあ、と思って買いおいたものである。車体に書かれているのは、Siemensの製造であること、www.dispolok.comとあるだけでHeimatbahnhofも書かれていなければ、国籍、鉄道名もいっさい書かれていない。多分Siemensが開発した新型機をアピールするための文字通りの売り込み用のdispolok社宣伝用機関車であろう。


買っては見たものの、どんな列車を引かせるのかわからないのでお蔵入りになっていた。車体中央にシルバー無地の部分があり、このスペースをアドヴァタイジングにどうぞ、ということなのかもしれない。nissyさんのブログを見て、ここにHbfの広告を貼り付けて走らせるのもまた一興、と思った次第。こういうものをHbf例会で走らせてみたい。メルクリンをやっているうちに、実在しないような車両や列車、実在しないがいかにもありそう、あってもおかしくない、というイカモノにもこのところ興味が出てきている。

あとでわかったこと: やはりこれはオーストリアのリンツで最終組み立てが行われたようである。それぞれの部品はミュンヘン、グラーツ、クニッテルフェルト等からコンポーネントが送られ、リンツで最終組み立てが行われて、各地、各国に配属された。ただ、この広告用機関車がその後どうなったかはわからない。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

nissy

こんな機材があったのですね!
これならば広告のし甲斐がありそうですね(*^^*)

by nissy (2016-01-06 20:52) 

klaviermusik-koba

というより、なにもしないと格好がつかない機関車、という感じもあります。nissyさん、もしHbfのシール(?)の余剰でもあればお譲りいただければ嬉しいのですが。。。
by klaviermusik-koba (2016-01-07 20:22) 

nissy

余剰はたくさんございますw
週末の新年会の際にお持ちしますので、貼付けしましょうヾ(*´∀`*)ノ
私の機関車もお持ちしますので、夢のツーショットを!
by nissy (2016-01-08 00:35) 

klaviermusik-koba

それではよろしくお願いします。ツーショット、楽しみにしています。
by klaviermusik-koba (2016-01-08 09:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。